2010年07月17日

口蹄疫と食の問題

狂牛病と口蹄疫

宮崎の口蹄疫問題で、いよいよ種牛6頭が殺処分されたそうです。

普段、何の疑問も持たず、スーパーに行けば売っていると思っている牛肉。
それを支える農家の方々の苦労など、身近なはずの食の問題に関してあまりにも知識が不足していると感じた出来事でした。




http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100717-00000336-yom-soci
posted by はな at 17:36 | Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
今日もはれ!!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。